株式会社ファインシステム株式会社ファインシステム

HOME > 高性能サーモグラフィカメラシステム「SumoLink AI」のご案内

NEWS

お知らせ

高性能サーモグラフィカメラシステム「SumoLink AI」のご案内

高性能サーモグラフィカメラシステム「SumoLink AI」の取り扱いを開始しましたので、ご案内をさせていただきます。

 

sumolink.png

 

■ SumoLink AI 紹介動画 (ワイエスフード制作)をYouTubeで見る

■ SumoLink AI ご案内チラシはコチラ

 

 

SumoLink AIの高性能サーモカメラは、遠くから一斉に多数の方々の体温が数字で表示が可能です。(モード変更で色別表示も可能)

温度設定をしておけば、一定以上の温度の方に対してアラームを鳴らせます。
また、敢えてネット接続を行わずにローカルで完結いたしますので、個人情報の漏洩の心配もほぼありません。

 

<メリット>

*対象者から一定距離離れたところで温度確認が可能。

*一度に最大18人まで検温が可能。

*ただ測定するだけではなく、AI搭載ですので日ごとに発熱者数、及び顔画像、通過時間をフォルダに分けてPC内に記録可能。(追跡可能)

*誤差±0.2度程度と精度が高い。

*マスクをしたまま検温可能。

*歩きながらの検温可能。

*0.5秒でターゲットの温度を瞬時に判別。

*最大4Kまでの画素にも対応可能なので顔認証も可能。

という事が挙げられます。

 

現在国内で流通しているサーモグラフィカメラの中でも最高レベルの機能とスペックのもので、医大病院などでも採用されております。

 

また、現在のサーモカメラなどの機器の最大の問題点として、在庫不足が懸念されます。

コロナウィルスの感染により特に欧米でニーズが爆発的に増えており、世界的に高性能サーモカメラや体温計関係が手配がかなり厳しい状況です。

今後南半球の感染拡大なども考えると徹底的に不足してしまいます。

一般的に他メーカーさんでも3か月から長いところでは全く未定という事も聞き受けますが、
こちらは独自のルートで増産体制をとっておりますので、注文時に在庫がない場合でも正式発注から納品まで約1か月ということです。

(日本総代理店に在庫があれば即納も可能、5/26現在は国内在庫数台あり)

 

このカメラを使えば一人一人に検温をする手間と、スタッフの削減、そして何より都度接近による感染リスク(遠隔で検温できるため)を最小限に減らせます。

これから経済活動などを再開していくにあたって、第2波、3波に備えて必須の器機とも言われておりますので、資料請求だけでもご対応させていただけます。

 

<トピックス>

*5月25日の報道で政府が第2次補正予算において全国の小中高校(公立私立問わず)への消毒液やサーモカメラなどの感染対策用備品購入費用の予算を1校あたり100万円~最高500万円までつけるとの発表がございました。

*北九州市役所では、5月7日より市役所玄関ロビーで稼働しております。北九市役所のオペレーションといたしましては、37.5度以上の発熱者に対しては入館をお断りをしているそうです。

 

リースでのご契約も可能で、全額経費、固定資産比率も上がることなく、動産保険を付与できます。(減価償却期間は5年です)

現在、無料デモも可能です。詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

 

兵庫県販売店:株式会社ファインシステム 

担当:小島

tel:079-420-6601 mail:eigyou@fine-system.co.jp

LATEST NEWS

新着情報(お知らせ)

2020-06-16

歯科技工所専用販売管理ソフト IT導入補助金2020対象のお知らせ

弊社は本年度も「IT導入補助金2020」の「IT導入支援事業者」に採択されました。

2020-06-10

高性能サーモグラフィカメラシステム「SumoLink AI」のご案内

高性能サーモグラフィカメラシステム「SumoLink AI」の取扱いを開始しました。

2020-06-10

テレワーク制度導入支援パッケージのご案内

加古川で労務・人事にIT活用を推進している「オフィスねこの手」と、BtoBのITソリューション事業を展開する「ファインシステム」は、協業サービス「テレワーク制度導入支援パッケージ」の販売を開始しました。

2020-04-16

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2020年5月2日(土)~2020年5月6日(水)

2020-04-08

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う業務サービス制限のお知らせ