株式会社ファインシステム株式会社ファインシステム

SPORTS EVENT DEP.
Timing Section

KAZUYA
SAKAMOTO

坂本 和也

スポーツイベント事業部
タイミング課

COMMENT

坂本和也。彼は野球少年であった。
学生時代は野球部のキャプテンとして忍耐力・判断力を磨き、チームをまとめることの大変さを学んだとのこと。
皆様ご存知の方も多いであろう上杉和也。そう達也のほうではない。かといって、和也のほうでも・・・。
そうなのです。彼は、かっちゃんでも、たっちゃんでもない。南ちゃんはいったいどこに。

もう一度言う。彼の名は、坂本和也(さかもと かずや)。
彼もまた、素晴らしいヒロインに出会い、そして、愛する娘さんに恵まれておいでです。

私は、そんな彼に入社面談でひとつの質問をしました。
「弊社にどんな印象を持たれておこしになられましたか?」と。

すると彼は言った。
「ホームページに掲載してある 幸せにして幸せになる という、その考えに共感しました。」と。

私は心のなかでつぶやいた。
「はい、採用。」
それくらい、彼の眼差しは透き通っていて、屈託がなく希望と期待に満ち溢れキラキラと輝いていた。
この眩しい期待に応えられる会社にしたい。
心ある厳しさのなか、共に逆境を乗り越え成長していく仲間となってほしい。
そして、一緒に甲子園ならぬ「幸せにして、幸せになる」そんな会社を創っていきたいと。
そう切に願い伝えた末に、彼の返事も「YES」であったことは言うまでもない。

株式会社ファインシステム スタッフimg株式会社ファインシステム スタッフimg

INTERVIEW

Q. あなたの夢はなんですか?
A. 娘に嫌われないパパになること
Q. 趣味はなんですか?
A. スポーツ
とにかく見るのもやるのも好きです。野球が一番好きですが影響されやすいのでスポーツしているのを見るとどんな競技でもやってみたくなります。
Q. これからどんな事をしたいですか?
A. 参加者全員が笑顔で帰っていただける大会作り。
参加者が笑っているとこの仕事をやっていてよかったと思えます。

OTHER STAFF